ボークス製 1/100 マイティシリーズ ハイパーエクスプレッション レッドミラージュ バビロンズ

ボークスの1/100MMシリーズのサイレンF型です。
敬愛する平井 興冶氏の原型でとてもバランスの良いキットですね。
今回はボックスアートの赤色ではなくマジョーラカラーを用いて
グリーン基調のカラーで仕上げて行きたいと思います。











その1:パーツチェック、1次整形

パーツの過不足、不良パーツのチェックを行い、パーツの湯口をある程度まで整形します。


その2:仮組み

  

パーツ洗浄の前に仮組みを済ませてしまいます。とりあえずはインスト通りにポリキャップとボールジョイントを用いて
ある程度可動する状態で仮組みします。
この際ABS樹脂製のボールジョイントの軸は真鍮線に差し替えてしまいます。


その3:パーツ洗浄


パーツを一通り洗浄します。
クレンザー(掃除用磨き粉)+中性洗剤のペーストを作り歯ブラシでゴシゴシやります。
毎分2万回振動の電動歯ブラシを使用。抜群の洗浄力ですね〜。ずばりお奨めです!


その4:モールド彫り込み


トップページへ

inserted by FC2 system